ActiveImage Protectorには、多様なエディションとライセンスが用意されており、ライセンスには初年度のサポートサービス(一部をを除く)が含まれています。翌年度以降は* 年間サポートサービス(一部製品を除く)をご購入いただけます。

* 年間サポートサービス: ネットジャパンの営業日、サポート時間にE メール、FAX、電話のお問合わせに対応する「技術サポートサービス」 と、契約期間中にアップグレードがあった場合、アップグレード版をダウンロードで提供される「アップグレード プロテクション」が付与されます。

エディション / ライセンスエージェント / ホストOS概要
仮想環境Virtual Edition仮想マシン毎Win / Linux同一ホスト上の仮想マシンは無制限
Virtual Edition クラウドライセンス仮想マシン毎Win / Linux仮想マシン5台まで。動作ホストの制限はなし
パブリッククラウド用
仮想シングルライセンス
エージェントベースWin / Linux1 仮想マシン単位(Windows または Linux)
for Hyper-V EnterpriseホストベースWin1 Hyper-V ホストマシン単位
物理環境Server EditionエージェントベースWin1 OS毎
Linux EditionエージェントベースLinux1 OS毎
Desktop EditionエージェントベースWin1 OS毎
5エージェントベースWin特定の1台のデスクトップPC
VARライセンス for Server復元毎Win / Linux1台復元で1ライセンス消費
VARライセンス for Deskop復元毎Win1台復元で1ライセンス消費
IT技術者IT Pro Editionエージェント不要Win / Linux1 テクニシャンユーザー単位。 一年間(または90日)使用システム数の制限なし
クラスター環境Cluster EditionエージェントベースWinクラスター/HA 2ノード構成単位
for CLUSTERPRO WindowsエージェントベースWinクラスター/HA 2ノード構成単位
for CLUSTERPRO LinuxエージェントベースLinuxクラスター/HA 2ノード構成単位