ActiveImage Protector のパーソナルユーザー向け製品

ActiveImage Protector は、ハードディスク内のシステムOS、アプリケーションやデータもまとめて、イメージファイルとして、Windowsを停止せずにバックアップ(ホットイメージング)できるツールです。使用済みセクターのみをバックアップするスマートセクター技術によって、高速かつ最小容量のバックアップが可能です。ハードディスク全体のバックアップに加えて、前回からの変更部分だけをバックアップする「増分バックアップ」機能もにより、短時間でバックアップが済みます。さらに、独自開発した「重複排除圧縮」機能により、バックアップ容量が元データの半分くらいに圧縮されますので、バックアップ容量が大幅に軽減されます。 イメージファイルの保存先は、内蔵、外付けのハードディスクの他、NASなどのネットワークストレージ、USBメディアへの保存も可能です。ランサムウェアなどのサイバー攻撃を受けた場合でも、ActiveImage Protectorでバックアップをとってあれば、すぐに復元できます。

標準価格(税別) 

  • パッケージ版 / 1ライセンス  7,700円
  • ダウンロード版 / 1ライセンス  5,700円

【ご購入前の注意】
ダウンロード版はISO形式で提供しています。製品の使用にあたり、ISOをマウントするかインストールメディアや起動環境メディアを作成する必要があります。 
作成には書き込み可能な未使用のDVD-RまたはDVD-RW 2枚が必要です。
代表的なライティングソフトでのISO形式ファイルからの書き込み手順は 下記のFAQでご紹介しています。 

ネットジャパン製品FAQ