ImageCenter™ LEは、ActiveImage ProtectorとvmGuardianのイメージファイルをリモートで一元管理できるツールです。ActiveImage Protectorには、バックアップ時と手動操作でのイメージファイルのレプリケーションとコンソリデーション機能は装備されています。しかし、バックアップをおこなっているマシン上でこれらの処理を同時におこなうと、サーバーの負荷が大きくなります。ImageCenter™ LEを使えば、ActiveImage Protectorとは別のサーバーを使ってスケジュール動作させることが可能になります。これにより、バックアップ元のサーバー負荷を大幅に軽減できます。また、バージョン2.0では、Hyper-V ホスト上でImageCenter LEを使用すると、バックアップイメージが確実に起動できる状態であることを即座にテストできる「イメージブートテスト機能(ImageBootTest™)」が装備されました。※ImageCenter™LEはActiveImage ProtectorやvmGuardianのユーザーであれば、無償でダウンロードできます。

ImageCenterのリソース

製品に同梱されている各種ドキュメント、Web Help等はこちらを参照してください。